スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼嵐名称を考える



このタイミングで名称が配られるとはなかなか予想外でしたね。
しかも意外とがっつり収録されてます。それぞれを見て行こうかと思います。



274px-蒼嵐業竜_メイルストローム_“Я”

蒼嵐業竜メイルストローム"Я"
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
アクアフォース - ティアードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたのリアガードを1枚選び、【レスト】し、呪縛する] このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのターンで4回目以降のバトル中なら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1し、『【自】【(V)】:このユニットがアタックしたバトルの終了時、そのバトル中、ヒットしていなかったら、1枚引き、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。』を得る。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【永】【(V)】:あなたのソウルに「蒼嵐竜 メイルストローム」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


メインはもちろんこいつ。ヒットしてもしなくても強いという半インチキユニット。
四回攻撃が必須かつスタンド状態のリアガードを呪縛しなければならないという厳しい制限はかけられていますが、それをサポートするカードも同時に収録されているわけです。


蒼嵐水将 リュサンドロス
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
アクアフォース - アクアロイド パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「蒼嵐」を含むカード] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、あなたのグレード3以上の《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで、1回目か2回目のバトル中なら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。そのターン中、この能力は使えなくなる。

蒼嵐水将 スピロス
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
アクアフォース - アクアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「蒼嵐」を含むカード] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、あなたのグレード3以上の《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで、1回目か2回目のバトル中なら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。そのターン中、この能力は使えなくなる。


ECBではあるもののパワーを下げずにスタンドできるのでアタック空打ちをすることはかなり少なくなるのではないかなと思います。最初はブーストつけてVにアタックして、スタンドしたら単騎でリアを殴るというのがマニュアルかな。

蒼嵐で組むのならスピロス4枚は確実。リュサンドロスはG3なのでライドのリスクが大きいのが気になるところ。
私は素メイル入れるくらいならこっちかなあ。メイルЯのクロスライドはあとからリカバリーできないので、しくじった時にただのバニラになるくらいだったらリュサンドロスみたいなリアガードで効果を発揮するカードを入れたいなと思います。ただでさえアクフォって枠きついですし、無駄になり得るカードは積まない方針でいきたいです。あと素メイル高いし


蒼嵐水将 グレゴリオス
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
アクアフォース - アクアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「蒼嵐」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

蒼嵐水将 ヘルメス
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
アクアフォース - アクアロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「蒼嵐」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。


安心と信頼のバニホケイ互換。ケイ互換はともかくバニホ互換は蒼乱において必須。単体で殴れるこのカードの下にいるユニットを基本的には呪縛していくことになると思います。Vにアタックする必要もアタック順に縛られる必要もなし。ぜひ採用しておきたいカードです。


蒼嵐戦姫 クリスタ・エリザベス
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
アクアフォース - マーメイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「蒼嵐」を含むカード] このユニットが【ブースト】したバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から《アクアフォース》を1枚まで選び、(R)にコールする。


何がしたいのか正直よくわからない子。序盤にでかいユニットを出すことができるとか、上書きすることによって無理やり攻撃回数を増やすことができるなどが主なセールスポイントでしょうか。
前者にはメイルЯのスキルを使うためになるべく温存しておきたい単騎アタッカーを序盤に退却させられるリスクがあるという問題が、後者にはそもそもアド損だしヒット依存だから能動的に狙えないという問題がそれぞれあり、できれば採用はしないでいきたいかなーと思います。


蒼嵐護竜 アイスフォール・ドラゴン
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
アクアフォース - ティアードラゴン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが手札から(G)に登場した時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚公開する。その中から《アクアフォース》をすべて(G)に【レスト】でコールし、残りのカードをドロップゾーンに置く。


アクフォのQWですが、積極採用したい部類だと思います。
蒼嵐はCB消費が1ずつなので調整しやすく、また、蒼嵐ではないもののレモネード互換が収録されたのでいざという時もCB確保はしていけます。攻撃回数を増やすために盤面を埋め続けていきたいアクフォにとって、手札の消費を抑えるということも大きなメリット。パスカリスとの枚数調整は何度も回して掴んでいきたいものです。


蒼嵐候補生 マリオス
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
アクアフォース - アクアロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】:このユニットが【ブースト】したバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで3回目以降のバトル中なら、あなたの山札の上から5枚まで見て、カード名に「メイルストローム」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、その山札をシャッフルする。


V裏に置くことが前提ですが優秀な事故回避手段だと思います。
しかし、強烈なガード強要力を持つメイルストロームЯの後ろにはやっぱりドロテアが欲しいです。
基本的にすぐに消費されるFVは蒼嵐である必要もないので、私だったらエリックとかアストレアあたりを採用します。


蒼嵐兵 テンペスト・アサルト
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
アクアフォース - アクアロイド パワー10000 / シールド5000 / ☆1


予想外のG2バニラ。単騎アタッカーが重要なアクアフォースには欲しいカードですね。


蒼嵐兵 テンペスト・ブレーダー
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
アクアフォース - アクアロイド パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが(R)に登場した時、他のあなたのカード名に「蒼嵐」を含むユニットを一枚選び、そのターン中、パワー+3000


リュサンドロスが単体でCRユニットを殴れるようになります。リュサンドロスの下でなら16000ライン、19000ラインもできるし、総じてリュサンドロスと相性がいいカードかなと思います。それ以外でも汎用的な性能なので柔軟に利用していきたいカードですね。


そして蒼嵐名称のバニラトリガーが各一種。
蒼嵐名称の単騎スタンドユニットはパワーが下がらないのでマリカを採用するメリットもそこまであるわけではないので、トリガーのほとんどを蒼嵐にするというのはかなり現実的だと思います。


蒼嵐だけだと攻撃回数の増加ギミックがスピロス、リュサンドロス頼みで非常に心もとないので従来のアクアフォースも組み合わせて、毎ターン確実にメイルЯ要件を満たせるようにしたいところです。


暫定レシピ

G3(8枚)
メイルストロームЯ4(蒼)
リュサンドロス3(蒼)
グローリーメイルストローム1(蒼)

G2(12枚)
スピロス4(蒼)
グレゴリオス4(蒼)
テンペストアサルト2(蒼)
タイダルアサルト2

G1(13枚)
テンペストブレーダー4(蒼)
アイスフォール2(蒼)
パスカリス2
ドロテア3
哨戒遊泳のクラゲ兵2

G0(17枚)
FV エリック
☆ミサイルトルーパー4(蒼)
☆スーパーソニックセイラ―4
引ドリア(蒼)4
治キッチンセイラ―(蒼)4

もしかしたら、というか将来的な理想として、☆と引を減らして醒を積極的に採用していきたいです。
攻撃回数増加要因はまだ少ない感じが否めず。ここからかなり細かく調整していかないといけないかもしれませんねえ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

始めまして!ヴァンコレと言います!

ヴァンガードのブログをやっております!(*゚▽゚*)

楽しいブログですね!ヽ(´▽`)/

相互リンクお願いできますでしょうか?

ヴァンガードコレクターURLはこちらになります!ヽ(*´∀`)ノ

http://rusifazuhannma.blog.fc2.com/

No title

ヴァンコレさん
コメントありがとうございます。
どうぞどうぞお好きにリンク張ってやってください。
プロフィール
当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.

Author:ロク

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター(2014/1/1~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。